種を蒔く人



田舎こそ、車社会の先進国に、ある意味近くていいはずなのに・・・・・。

種まきに行ってきました。
ふらふらです。

ふらふらのまま、産婦人科の読み聞かせに向かう。
体の力がうまい具合に抜けて、
おかしな気合いが入らなかったのがよかったのでしょうか、
聞いてくださった方の反応が良くて楽しかったです。
絵本を読んだ後は、みなさんでお茶をとおやつをいただくのですが、
リラックスした雰囲気のなか、
紹介した絵本に対しての質問から、
産後の体が抱える悩みなども話題になりました。

午前中はいろんな不安を抱えたまま、
とにかく長女を中学に送り、
そのまま実家の種まきを手伝いに行ったのですが、
ふと思ったことがある。
体を動かしている時というのは、
余計なことを考えなくて済むのでいいですね。
一方運転する時は、とりとめのない考えを、なんとなく考えてしまう。
信号で止まった時とか考え事をしてしまうでしょ、
あれがいけませんね。
ぼんやりと考える・・・・・楽しいことだけとは限らないから、
気の滅入る問題なんかを思いだし、
考えた末に中途半端に思考が中断されたりするのが嫌だね。
運転中にすごく気になることを思い出しても、
メモできなくてそのまま忘れてしまうと、
思い出すまでもやもやした気分を味わうし。

読み聞かせが終わってからいったん家に帰り、
また長女を迎えに隣町まで行ったわけですけど、
いい加減、運転し疲れたよ。

運転中にできることって限られるけれども、
これから一年、長女を隣町に送り迎えしなければならないので、
前向きに考えてみることにした。
どうせ運転しなければならないのなら、
誰かのためになること、あるいは自分のために投資できること、
なんでもいいから運転中の時間を有効に使う方法はないか考えよう。
音楽を聴くのも気分がいいですが、
オーディオブックを聞くという手もあります。
車社会であるアメリカではずいぶん普及しているそうですが、
日本では車の中で小説を聞くとか、ビジネス書を聞くなどということは、
あまり一般的ではないようです。
試しに、中学生の習い事の送り迎えが大変だとぼやく知人に、
オーディオブックを聞くという時間の利用法があると話してみたけど、
ちっとも興味がなさそうだった。
そのひとはただ、車の運転に拘束されていることをぼやきたかっただけらしい。
わたしは切実な問題になりつつあるので、
誰にも賛同を得られなくても試してみようと思う。
なにせ一日のうち、毎日コンスタントに約100分もの時間を、
車の運転に費やすことになるのだから。
100分。どうおもう?
もったいないよ、ぜったい。それを365日ですから。
冬ならそれだけでは済まないし。
毎日欠かさず100分の時間をなにかに割くと考えてみてください。
例えば運動。美しい体になり、しかも体力がつくだろう。
習い事。こつこつ続ければなんだってある程度上達するものだ。
聖書の通読。あ~これこれ。忘れがちだ。
お祈りに割くだけでも、どれだけ精神修養になるか知れない。
読書できたら、ああ、あれもこれも、読めるだろう。
とにかく時間がもったいないのだ。
100分だけど、行きと帰りは娘が乗るから、
娘を乗せている時は、娘とのおしゃべりを楽しむことにする。
長女はね、次々に妹が生まれたので親子の蜜月が短かったのでね、
こうして二人きり、
差し向かいでおしゃべりできる空間は神さまからのプレゼントだと思い、
あえて何もせずに娘と話をすることにします。
すると正確には50分ですね。
毎日50分、有効利用しよう。

実家で弟に見せてもらったウォークマンは、
いまわたしが使っているものより少しい大きいけれども、
タッチパネルのように手で画面を触って操作するので、
8GBもの大容量なのに入っているソフトを検索するのが楽々。
買うならこれだ! と思って帰ってきた。
こういう機械にオーディオブックを入れて聞こう。

文明の利器も、利用してなんぼさね。
サッカーをしている息子に、
頼まれもしないのに三日月マークの高価なブランドシューズを買い与えるよりは、
なんぼかお金も喜んでくれるだろうと信じるよ。
別に三日月マークに恨みはないけれども・・・・・高いよね、うん。

出ていくお金もね、きちんと使えば、
なにかの形で恩恵をもたらすんじゃないかな。
ウォークマンと、紙製の本よりは多少高価なオーディオブックも、
自分に対する投資として、それほど高い金額と思わないし、
こういう形で時間をお金で買うということは、ありじゃないだろうか。
[PR]
by aikannsya | 2010-04-16 21:56 | 何気ない日常を楽しむために
<< 感謝なことは・・・・・・ おなかのうちがわが、かゆいの。 >>


4人の子どもたちと殿と暮らすクリスチャンです。庄内平野のはじっこから、日々の生活をレポートします。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りのブログ
「みんなの無農薬農法」
遊佐で無農薬にチャレンジしている素敵な方のブログです
http://www1.ocn.ne.jp/~kihe/

「遊ぶ塾」
遊佐で子供たちと真剣に遊ぶ大人たちのブログ
http://asobujyuku.org

家具を作る芸術家 桑原信之氏
http://koubouyuu.web.fc2.com/

「ヤッサン一座の紙芝居」
これを見ると血が騒ぐという
http://www.kamicomi.com

「庄内いどばた会議」
私が参加しているグループです
http://syonai-idobata.spaces.live.com
検索
その他のジャンル
おおきくなあれ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧