種を蒔く人



「世界か愛した日本」 四條たか子著

「世界が愛した日本」

久しぶりに午前中、まとまった時間が取れそうなので、
音読の練習をしようかと思ったのだが、
なんやかや自宅の方に顔を出して、
思いついた事を話しに来るオットに苛立つ。

別に、音読しているところを見られても平気なのだが、
以前、オットがいる時に音読をしていたら、
気が散るからやめてくれと言われたんだよね。
確かに気味が悪いかも知れない。
子どもの音読の練習ならいざ知らず、
音読の練習と称して、旧約聖書を題材にしたり、
はたまた絵本を題材にしたりしているのだから。
しかしね、声を出す練習をしないと、
たった一冊の絵本を読むのに息が上がることがあるから、
練習しないといけませんの。

こんな時間を有効に使うには、そう、台所仕事が一番。
子どものおやつを焼いて、
その間にパンをこねる。(こねるのはベーカリーさんの仕事だけど)
オーブンがあいたらレーズンパンを突っ込んで、
適当に発酵させる。

そのうちにオットはパトロールにでたらしい。
しめしめ。
焼き上がったおやつを味見して、
パンの匂いをかぎながら、さ~て、30分でどこまで書けるかな。

ところで、今月は大好きな読書がはかどらない。
中学にあがった長女の送り迎えが始まったのと、
小学校に入学したおちびが、給食を食べるとすぐに帰ってくるので、
まとまった時間が取れないのだ。

ふん。
しかし、今年はそれを見越して、
自分の目標は実践主体のものに変えてあるからね、
慌てないよ~だ。
何に対して喧嘩を売っているか自分でもわからないが、
ふんって気分だ。

とにかく、今月の乏しい読了本から一冊紹介するなら、これだね。
「世界が愛した日本」
 歴史はからきし駄目なわたしですが、なにかで紹介されていたお勧め文がふるっていたので、読んでみました。
 本の帯に、監修者のお言葉が・・・・・・
「日本人よ、自信を持て! 世界はこんなに日本が好きなのだ」
 なんだろうか、これ。
 日の丸がバックに刷られている。
 ちょっと眉につばをつけたくなるけれども、
 いやいやどうして、気を取り直して読んでみたら、いいことが書いてありましたよ。

 本文からの抜き出し。

「今から48時間後、イランの上空を航行するすべての飛行機を、イラク空軍の攻撃対象とする」 イラクのフセイン大統領の爆撃宣言が世界中を混乱に陥れた。イランに取り残された日本人は200人以上。迫るタイムリミット、もう一刻の猶予も許されない。誰もが希望を捨てかけたその時、一機の飛行機がテヘランのメヘラバード國際空港に着陸。三日月と星が鮮やかに輝くその機体は、絶望の中、取り残されていた日本人たちを乗せ飛び立った。

 かっこいいねぇ。いいねぇ、いいねぇ。
 トルコ国旗。あの国旗は色彩もデザインもインパクトがあるもんね。

 イランとイラクの戦争が激化したなか、サダム・フセインの宣言で200人以上の日本人がイラクに取り残された。日本の対応が遅れ、絶望しかけたところに現れたのは、トルコが飛ばした飛行機だった。
 なぜ、トルコが日本人を助けようとしてくれたか。
 1890年にトルコの軍艦エルトゥールル号が遭難した時に、遭難した人たちを手厚く保護してくれた日本に対して、忠義を尽くしてくれたのだという。
 政治的な対応が後手後手に回り、八方ふさがりの日本の外交を見て、昔受けた恩義を返すべく、時間を超えてそれを果たそうとしたトルコの政治家がいた。
 わたしは、こういうことがあったことを知らなかったね。少しは脚色されているにしてもだよ、いい話だと思いましたね。

 こういうエピソードがいくつか収められている本ですが、だからって帯のうたい文句はどうかなと思う。
 外交の世界にも義理人情が働いた、その奇跡を紹介した本、とでも言いますか。
 政治家にもいいやつがいるじゃない! 
 そんな発見にもつながるかもしれない。
 ユダヤ人を救った杉原千畝(お~偉いぞピー太郎、一発でこの人名が出るとは!)のエピソードも載っている。
 義理人情で外交がうまくいくとは思っていないけれども、やはり人間愛、それがなければ外交関係も殺伐としたオシゴトになってしまうだろうな。
 そんな殺伐とした現場に、一服の清涼剤、こんな本もたまにはいいよっと。
 
 
[PR]
by aikannsya | 2010-04-21 11:52 | こんな本を読んでます
<< 春の花 桜の開花 >>


4人の子どもたちと殿と暮らすクリスチャンです。庄内平野のはじっこから、日々の生活をレポートします。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りのブログ
「みんなの無農薬農法」
遊佐で無農薬にチャレンジしている素敵な方のブログです
http://www1.ocn.ne.jp/~kihe/

「遊ぶ塾」
遊佐で子供たちと真剣に遊ぶ大人たちのブログ
http://asobujyuku.org

家具を作る芸術家 桑原信之氏
http://koubouyuu.web.fc2.com/

「ヤッサン一座の紙芝居」
これを見ると血が騒ぐという
http://www.kamicomi.com

「庄内いどばた会議」
私が参加しているグループです
http://syonai-idobata.spaces.live.com
検索
その他のジャンル
おおきくなあれ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧