種を蒔く人



小学校創立100周年プール開き 牛渡川の川の授業

今週は忙しいの。
なぜだろうね、忙しいときというのは重なるんですよ。
まず、夜に入っているのが、マーチングの役員会、
100周年記念行事実行委員会役員会、PTAコーラス、
PTA総務委員会、遊ぶ塾総会。
夜に家を出るのが大変なんだ。
それが5日連続だから、どうしようかと思っている。
わたしがいないと、子供たちは一致団結してだらける。
お父さんが何も言わないのをいいことに、
いつまでもテレビを見ていて、寝るのが遅くなる。
たっぷり寝せないとだめなんだけどね、
これが一人二人ならなんてことないかもしれないが、
あるいは、広い家だったらいいのだろうけど、
狭い家に四人となると、文字通り修羅場。

オットには何も期待しない。
いろいろ話してみたけど、こどもたちと密に接する機会がないので、
実感がないらしく、わかってもらえない。

だけど、いいの。
人をあてにするのは面白くないから、
愚直に、ひとつひとつこなしていこうとおもう。

さて、昨日は午前中プール開きがありました。
町にいただいた新しいプールです。
とっても綺麗で、こどもたちは大喜び。
創立100周年とういこともあり、お客様をお呼びしてのプール開きとなりました。
d0147157_4493585.jpg
まずはテープカット。
水泳連盟の人にきてもらい、模範遊泳をしてもらいました。
なんと、校長先生も泳いだよ。
d0147157_4513955.jpg
天気がよければ、後ろに綺麗な鳥海山が見えるのだけど、
昨日は残念でした。

午後からは牛渡川に入りました。
生徒は14人なのだけど、その人数を川に入れるとなると、
引率の先生一人に川の先生二人では足りないのだそうだ。
入ってみてわかったけど、本当にそのとおりで、
わたしもだいぶ役に立てたようで嬉しかったです。
d0147157_4524463.jpg
四年生なので、体がやはり小さい。
胴長は、水が入るとバケツになるので、転ばないかとそれだけはとても神経を使う。
d0147157_4542985.jpg
貴重種のかじかや、ヤマメ、ヤツメ、イバラトミヨ等が捕れました。
川の授業は、何度入っても飽きない。
場所によって捕れるものが違うし、
しかも講釈する先生もいるので、とても勉強になる。
こどもたちと一緒に学ぶのも、とても楽しい。

このへんのこどもたちは、なんていうか、すれてないというの?
純朴でかわいいよ。
[PR]
by aikannsya | 2010-06-23 04:57 | すばらしき田舎
<< 1000年先までそうしてろ ゴスペルソングに ひととき身を... >>


4人の子どもたちと殿と暮らすクリスチャンです。庄内平野のはじっこから、日々の生活をレポートします。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りのブログ
「みんなの無農薬農法」
遊佐で無農薬にチャレンジしている素敵な方のブログです
http://www1.ocn.ne.jp/~kihe/

「遊ぶ塾」
遊佐で子供たちと真剣に遊ぶ大人たちのブログ
http://asobujyuku.org

家具を作る芸術家 桑原信之氏
http://koubouyuu.web.fc2.com/

「ヤッサン一座の紙芝居」
これを見ると血が騒ぐという
http://www.kamicomi.com

「庄内いどばた会議」
私が参加しているグループです
http://syonai-idobata.spaces.live.com
検索
その他のジャンル
おおきくなあれ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧