種を蒔く人



よき知らせ グッドニュース

10時頃に携帯にメールが来た。
わたしはすでに寝ていたのだけど、携帯を目覚まし代わりにするため、
枕元に置いてあるので気がついた。
義理の妹からだった。
まるで別ルートで、彼女もわたしと同じ教会に通うようになり、
時々礼拝で会うようになって半年、
ついに受洗する決心がついたという報告だった。
すごい!
嘘みたいなほんとの話。
オットも義理の妹も、教会とは縁のない家庭で育ってきているが、
オットの方はアンチキリストに傾いている。
わたしが信心しているので、ケッって感じらしい。

思わず目が覚めた。
すばらしいニュースだ。
こうしちゃおれないと、返事を書いた。
二回ほどやりとりして、そしてそのまま眠ってしまった。
次の日、教会に用があったので教会に向かった。
ずっと祈ってきたことなので、嬉しくてしかたがない。
何年も祈ってきたことが、とうとう現実になると思うと感無量だ。
教会について、さっそく牧師先生にその話をしたら、
牧師先生は聞いていなかったらしくて、きょとんとしている。
でも、別に気にはせずに帰途についた。

帰りの車の中で、とつぜん激しく気になり、携帯の受信履歴を調べた。
確かに洗礼を受ける決心がついたと、
そしてわたしはおめでとうというメールを二回くらいやりとりしているはずなのに、
受信履歴が残っていないのだ。
送信履歴は残っているの。
おめでとう! とか、感謝だ! とか、喜びあふれる送信履歴が二回。
だけど、受信履歴が綺麗さっぱり消えているので、
夢を見て、その夢にうなされてとんでもないメールを一方的に送りつけてしまったのかと思ったらおそろしくなった。

教会には通っているものの、イエス様を受け入れる決心がつかない求道中の彼女に、
そんなメールをいきなり夜中(とは言っても10時ころだけど)送りつけたら、
どんな気がするかと想像したらぞっとした。
わたしだったら嫌味にとるね。
何を血迷ってこんな夜中に、そんなメールを、
おめでとうだの感謝だの、信仰の友がどうたらこうたらいうメールを送られたら、
かなり気味が悪いよ。

あれは夢だったのか。
考えれば考えるほど自信がなくなり、
仕事中なのはわかっていたのだけど、こらえきれずにメールで確認した。
返事が来るまでの数時間、とっても心許ない気分だった。

結果、やはり洗礼を受ける決心がついたとメールをくれていた。
それで、わたしがねぼけながらもなぜか必死こいて、
その受信履歴だけを消去していたのだね。
ほっとしたよ~。
夢と現実がごっちゃになるなんて、いくら寝ていたとはいえ、
とうとうヤキが回ったかと思ったよ。

グッドニュース。
福音をそう呼ぶけれども、良い知らせ、
まさに文字通りわたしにとっての良い知らせである福音が、
もうひとりの魂を救ってくれたことに感謝。
久々に、わたしを元気づける出来事でした。
[PR]
by aikannsya | 2010-07-15 05:29 | キリスト者として
<< 捜し物をしなくてすむ暮らしかた チョコレートが少しずつ減ってい... >>


4人の子どもたちと殿と暮らすクリスチャンです。庄内平野のはじっこから、日々の生活をレポートします。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りのブログ
「みんなの無農薬農法」
遊佐で無農薬にチャレンジしている素敵な方のブログです
http://www1.ocn.ne.jp/~kihe/

「遊ぶ塾」
遊佐で子供たちと真剣に遊ぶ大人たちのブログ
http://asobujyuku.org

家具を作る芸術家 桑原信之氏
http://koubouyuu.web.fc2.com/

「ヤッサン一座の紙芝居」
これを見ると血が騒ぐという
http://www.kamicomi.com

「庄内いどばた会議」
私が参加しているグループです
http://syonai-idobata.spaces.live.com
検索
その他のジャンル
おおきくなあれ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧