種を蒔く人



今日は久しぶりにまったり

今日はバイトもなくて、川の総合授業もなくて、
夜に詩の会があるだけ。
お楽しみしかないなんて、数ヶ月ぶりのプレゼントですな、こりゃ。

ということで、中学の吹奏楽保護者役員としての文書作成にあたり、
昼は仕事が休みのオットと共に、近所にできたラーメン屋を偵察がてら昼ご飯を食べに行き、
本屋をまわって帰ってきました。

ラーメンを食べるとなぜか甘い物が食べたくなる。
なぜだろうか。
これはオットも同じで、ラーメンを食べた帰りにお菓子を買って帰るということがしばしばある。

オットが出かけた午後、パソコンをいじっていたら猫が膝に登ってきた。
これは珍しい。
茶トラの猫は、次女には甘えるけれどもわたしにはあまり寄ってこない。
拾い上げて抱くのを嫌がりはしないが、膝に乗ってきたのは初めてだ。

寒くなってきたからねぇ。

寒くなると重ね着するようになるでしょ。
うちの子の通っている小学校に、まだ半袖半ズボンで登校する子がいて、
見かける都度に先生とPTA会長と、
「元気ですね」と話題になる。
「おうちの人はなんにも言わないんでしょうか」
「当然言ってるでしょうね。本人の意志だと思いますよ」
なんて会話を交わす。

ま、自家発電できないわれわれは重ね着で寒さをしのぐわけですが、
着る枚数が増えると用を足したあとがめんどうですね。
わたしなどは、腰のあたりに服がたごまるのが大嫌いなので、
丁寧におろしてあげてをやりますよ。

シャツおろす、下着あげる、もう一枚シャツおろす、ストッキング上げる、
時にはガードル上げるも加わって、ほんと面倒だなぁと思います。
まるでタマネギみたいだ。
あるいはキャベツだね。
はくさいでもいい。
ぺろんぺろんと重ねてある。

用を足すときはその逆をする。

それにひきかえうちのおちびは簡単です。
何枚着ていても、用を足したら下からパンツとズボンを一緒にガッと上げるぅ~の、
上に来ているものを適当に下にさげぇ~の。
そんでお終い。
簡単だなぁと見ています。
腹のあたりがスカスカして寒いんじゃなかろうかと心配してしまいますが、
本人はそれでいいらしい。

図書館にあるのを見つけて読んだ。
是非手元に欲しくて買いました。

背表紙を見ているだけで安心するという本がある。
この本がまさにそれ。
街頭紙芝居の周辺に漂う素敵なさびれた空気を味わうことができる。
こういう本を置くのはここ。
台所の食器棚の隣。
ここが少しずつ充実じてくるのを見るのが楽しい。
[PR]
by aikannsya | 2011-11-29 14:31 | こんな本を読んでます
<< 夜露死苦現代詩 楽しい絵本 >>


4人の子どもたちと殿と暮らすクリスチャンです。庄内平野のはじっこから、日々の生活をレポートします。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りのブログ
「みんなの無農薬農法」
遊佐で無農薬にチャレンジしている素敵な方のブログです
http://www1.ocn.ne.jp/~kihe/

「遊ぶ塾」
遊佐で子供たちと真剣に遊ぶ大人たちのブログ
http://asobujyuku.org

家具を作る芸術家 桑原信之氏
http://koubouyuu.web.fc2.com/

「ヤッサン一座の紙芝居」
これを見ると血が騒ぐという
http://www.kamicomi.com

「庄内いどばた会議」
私が参加しているグループです
http://syonai-idobata.spaces.live.com
検索
その他のジャンル
おおきくなあれ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧