種を蒔く人



店主の覚悟の味

店主が新しいメニューを試作している。
ラーメンにもやしとニラのとろみあんがかかっているものです。
わたしもいただいたけどおいしかったです。

まったりとか、したざわりとか、味に深みがとか、
うそでもいいからそういう表現ができない自分に笑いながらも、
「おいしいですよ。わたしは」
と答えた。
「おまえは・・・」
と絶句する店主。

ときどき味見をさせられることがある。
トビウオのだしの味見をさせられたときも、
「にがくないか?」
と言われたのだけど、わたしはおいしかった。

なに食わしてもうまいと言うわたしに、
味覚に関しては、店主はすっぱり見切りをつけているはずだ。

だって朝ご飯を食べてから三時頃までなにも食べないで働くのだ。
空腹のピークは一瞬で過ぎて、もう何が何だかわからないようになっている。
そこにきて、トビウオのだしだったり、チャーハンだったり、
ほんの一口食べるのだから、最高においしいですよ。
そのへんがしろうとだと自分でも充分自覚があるから、
申し訳なさそうに笑いながら「すいません、わたしはおいしいです。とっても」と言うしかない。

そんなわたしに店主は無駄と知りつつ語ってくれた。
自分の味はなにも足さないで食べてもらう覚悟の味だと。
塩や醤油を足さなくてもおいしく食べられる味。
薄味にすれば無難なんだけど、あえてちょうどよい塩梅に仕上げるのだそうだ。
なるほどと思った。
覚悟の味なのか。
[PR]
by aikannsya | 2012-01-19 04:43 | 何気ない日常を楽しむために
<< わたしはノートだから。気にしな... 素敵なおふざけ 現代語裏辞典 ... >>


4人の子どもたちと殿と暮らすクリスチャンです。庄内平野のはじっこから、日々の生活をレポートします。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
お気に入りのブログ
「みんなの無農薬農法」
遊佐で無農薬にチャレンジしている素敵な方のブログです
http://www1.ocn.ne.jp/~kihe/

「遊ぶ塾」
遊佐で子供たちと真剣に遊ぶ大人たちのブログ
http://asobujyuku.org

家具を作る芸術家 桑原信之氏
http://koubouyuu.web.fc2.com/

「ヤッサン一座の紙芝居」
これを見ると血が騒ぐという
http://www.kamicomi.com

「庄内いどばた会議」
私が参加しているグループです
http://syonai-idobata.spaces.live.com
検索
その他のジャンル
おおきくなあれ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧